お問い合わせ

contact

危機管理で最も重要なのは初動の早さです

不祥事やトラブルが発生したとき、まずは自分たちで対応してみる。
それでも埒が明かないときに「弁護士に相談してみよう」と思い始める。
しかし、「この程度のことで相談したら対応してくれないのではないか」と不安になって、連絡が遅れる。
気がついたときには、手に負えないほどに炎上している。
こうした事例は数多あります。
迷ったら、まず相談の連絡をしてみてください。
自分たちで考えていることと同じ結論になるかもしれませんが、それでも安心感が違います。
気軽な御連絡をお待ちしております。

不祥事やトラブルに備えて、コンプライアンス研修を社内で実施しておきたい。
不祥事やトラブルが収束した後に、コンプライアンス研修で再発を予防したい。
そうした場合も、悩まず御連絡ください。

その他新規のご相談、原稿執筆のご依頼、取材申込みも、こちらからお問い合わせ下さい