企業危機管理・リスクマネジメント、企業不祥事対応(クライシスマネジメント)・広報(クライシス・コミュケーション)、コンプライアンス教育・役員研修・セミナー講師
FAQs
  • HOME »
  • FAQs »
  • 人事労務

人事労務

経済状態が悪化してきたので会社の人員削減(リストラ)などを実施しようと考えています。どのような手続を行えばよいですか

経済状況の悪化に伴い、会社の人員削減(リストラ)を行う方法には、正社員に対する退職勧奨、整理解雇、希望退職者制度の実施、派遣社員・期間従業員の雇止めなどの方法があります。 整理解雇を行うためには、(1)人員削減の必要性、 …

従業員が会社の経理をごまかして業務上横領を行っていました。コンプライアンスの時代と言われているので、その従業員を懲戒解雇処分にしようと思いますが、どのような点に気をつけたらよいですか

従業員が違法行為を行っていたとしても、コンプライアンスだけを理由にして、従業員を懲戒解雇にすることはできません。 会社が従業員に対して懲戒処分をするにあたっては、 (1)懲戒処分の根拠事由 (2)懲戒処分内容の相当性 ( …

従業員が会計処理上の不正行為を行い、業務上横領をしている疑いが発覚しました。会社がこの不正行為を調査するために、従業員を自宅待機させることはできますか。その期間、会社は賃金支払義務を負いますか。

従業員が横領事件などの違法行為をした場合には、会社はその調査を実施するため、また当該従業員による証拠隠滅を防止すべく職場から排除するために、従業員に自宅待機を命じることができます。 これは、仮に就業規則に定められていない …

従業員が「心身の病気により療養3か月を要する」との診断書を提出し、休職を求めてきました。どのように対応したらよいですか

多くの会社では、就業規則に「従業員の傷病により療養を要する場合には、休職を命じることがある」などと傷病休職制度が定められているはずです。 そのため、従業員が「心身の病気により療養3か月を要する」との診断書を提出したような …

学生に採用内定を出した後、経済状況が悪化し、会社の人員計画を大幅に変更せざるをえなくなりました。この場合に学生に対する採用内定を取り消すことはできますか

会社が学生に対して採用内定を出した場合には、会社と学生との間に、始期付きかつ解約権留保付きの労働契約が成立します。 会社による採用内定の取り消しは、この解約権の行使にあたります。 会社が採用内定の取り消しということで、解 …

  • メールでお問い合わせはこちら
PAGETOP
Copyright © アサミ経営法律事務所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.