企業危機管理・リスクマネジメント、企業不祥事対応(クライシスマネジメント)・広報(クライシス・コミュケーション)、コンプライアンス教育・役員研修・セミナー講師
FAQs
  • HOME »
  • FAQs »
  • 製品事故・クレーム対応

製品事故・クレーム対応

製品事故の被害者、商品のクレームを申し出た消費者の方から「誠意を見せろ」「会社の道義的責任があるだろ」などと言われた場合には、どう対応したらよいのですか

会社として、「誠意を見せろ」「会社の道義的責任があるだろう」などとの抽象的な問いかけや要求に応える必要はありません。 もし、そのような要求をされた場合には、 「誠意とは具体的にどういうものでしょうか。当社といたしましては …

製品事故の被害者や商品クレームを申し出た消費者から製品・商品の現物を預かる際には、「預かり証」を発行した方がよいですか

会社が、製品事故の被害者や商品クレームを申し出た消費者から製品・商品の現物を預かる際には、必ず、「預かり証」を発行してください。 後で、「会社の担当者が勝手に持って行った」などとの次なるクレームを言わせないためです。 そ …

製品事故の被害者や商品クレームを申し出た被害者を訪問しましたが、製品や商品の現物を渡してくれません。どう対応したらよいですか

製品事故や商品クレームがあった場合には、会社が、事故の状況やクレームの内容についての5W1Hの事実を確認することが重要です。 これらの事実を確認できなければ、会社は適切な行動をとることができません。 事故製品やクレームが …

製品事故の被害者や、商品についてのクレームを申し出た消費者に、会社担当者が会いに行くことになりました。注意すべき点はありますか。

製品事故の被害者や、商品についてのクレームを申し出た消費者の自宅を訪問したり、喫茶店などで会うなど、直接会いに行く場合には、必ず、2人以上で行くようにしてください。 担当者1人だけで訪問した場合には、最悪のケースでは、監 …

製品事故や商品についてのクレームに対して会社が謝罪した場合には、会社が責任を認めたことになりませんか

製品事故や商品についてのクレームに対して謝罪をしただけでは、会社の責任を認めたことにはなりません。 法的に言えば、会社、①不法・違法な行為が存在し、②損害が発生し、③不法・違法な行為と損害との間に因果関係があり、④不法・ …

会社に製品事故の報告や商品についてのクレームがあった場合、会社は、まず何をすべきですか

会社は、製品事故の第一報や、商品についてのクレームを受けたときには、まず第一に、一言謝罪を申し述べたうえで、どんな事故が起きたのか、どんなクレームが発生しているのか、という事実を確認してください。 会社に責任があろうとな …

  • メールでお問い合わせはこちら
PAGETOP
Copyright © アサミ経営法律事務所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.