1. HOME
  2. 事務所案内
  3. 経営理念/ごあいさつ

OFFICE

事務所案内

経営理念

PHILOSOPHY

当事務所は「正直者が馬鹿を見ない社会を実現する」ことを目標としています。
企業が事業を営むうえでは、不祥事や事故、トラブルに直面することは避けて通ることはできません。それが意図的に起こしたものであれば、当該企業が徹底して批判されこの世の中から退場を強いられても文句は言えません。しかし、不祥事、事故、トラブルの多くは、不本意ながら起きてしまったものです。人為的なミスが要因であったり、社内に制度が整備されていなかったり、時には、社外からの不当な圧力に屈してしまったり。
不本意で起きてしまったことを真摯に反省し、企業を再生させ生まれ変わりたい。そうした思いをもっている経営者や従業員が揃っている企業まで、世の中から退場させることは必要ありません。むしろ、心から生まれ変わりたいと思っているのであれば、そうしたまじめな企業にこそ手を差し伸べて救済してあげるべきです。

不祥事、事故、トラブルとは無縁な企業もあります。そうした企業もいつ何時、巻き込まれるかわかりません。その中にも、危機感がまったくなく不祥事、事故、トラブルの発生を予防しようとも思わない企業と、危機感をもっていて不祥事、事故、トラブルの発生を防ごうと思っている企業があります。後者でも、リスクマネジメントに関する知識がまったくないがために、何をしたらいいかがわからない企業には手を差し伸べるべきでしょう。

当事務所はまじめな企業、誠実な企業、でも知識や経験が不十分で困っている、そうした企業の手助けをしたいと考えています。そうした企業が1社でも増えれば、世の中が少しでも良くなると信じています。

代表弁護士 浅見隆行