「リスク広報最前線」を連載している、「月刊広報会議2018年3月号」が2月1日に発売されました。

今回は、中央新幹線(リニアモーターカー)の談合疑惑を巡る関係各者のプレスリリースの内容を比較分析しました。
その中で、JR東海が発表したプレスリリースはコンプライアンスの観点から秀逸だったので、特に詳しく解説しています。