「ちょうどいいコンプライアンス教育」を連載している、「企業と人材」4月号が発売されました。

今回は「コンプライアンス教材の作り方」として、小冊子等の作り方のポイントを解説しています。

教育担当者が作ったものはどうしても小難しく、従業員に敬遠されがちです。
従業員に受け入れてもらいやすい、手に取ってもらいやすい小冊子はどう作ればいいのかを解説しています。