2018年6月22日(金)に、企業研究会主催で「リスク発生を予防するための情報管理のあり方と従業員教育」をテーマにしたセミナーを開催します。

2018年に入ってからも従業員による情報漏えいのほか、仮想通貨の大量流出事件、マイナンバーの海外委託事件など、情報管理に関する事件・事故が相次いでいます。
また、顧客がSNSに動画等の情報をアップしたことにより、企業が対応を迫られるケースも発生しています。

従業員による情報漏えいを予防することを主として、最新の案件も踏まえながら、情報管理のあり方と従業員教育について解説いたします。